豆本に興味を持つ方々に、お知らせしたい情報がある方は、下記へご連絡下さい。
メール info@mamehonkyo.jp(日本豆本協会事務局・速水暁子)
電話 045-431-1260(日本豆本協会会長・田中栞)
日本豆本協会会員からの情報は、「豆本ニュース」に優先的に掲載します。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
「じゅん散歩」で放映

テレビ朝日「じゅん散歩」の「三代目散歩人・高田純次が妙蓮寺を散策」の回で、田中栞宅を高田純次さんが訪問、豆本を見ていかれます。
2018年6月7日(木)9:55〜10:25、放映予定です。

http://www.tv-asahi.co.jp/junsanpo/
https://tv.yahoo.co.jp/program/44892101/

(情報提供/会員No.1 田中栞)

「第10回モノマチ」に豆本で出展〜「とじ郎倶楽部」にて(東京都台東区)

*第10回モノマチ
http://monomachi.com

*とじ郎倶楽部・モノマチ出展
https://ameblo.jp/tojiro-club/entry-12374855625.html

5月26日(土)・27日(日)の2日間、台東区南部の広いエリアで開催する、もの作り大好きな人たちのイベント「モノマチ」に、「豆本」で参加します。
場所は、豆本キットでおなじみ「とじ郎倶楽部」さんの社屋(株式会社小林)1階に、日本豆本協会コーナーのテーブルが出現します。
 
会期 2018年5月26日(土)・27日(日)11:00〜17:00
※モノマチは、この地域で金曜からやっていますが、
「とじ郎倶楽部」は土日のみの開店です。
会場 とじ郎倶楽部(株式会社小林・1階、MAP318)
台東区鳥越2-10-4
電話 03-5833-5893
「鳥越神社」から徒歩20秒くらい

「日本豆本協会」ブース出展作家


*豆本ワークショップも色々やります/講師・田中栞


『猫のはなし』亀甲綴じ/参加費600円
【新作!】『どうぶつのうんどうかい』絵本製本・ケース付き/参加費300円
『にゃんこABC』1枚の紙で作る16頁本/参加費100円
『シンデレラ』1枚の紙で作る12頁本/参加費100円
『赤ずきん』糸綴じで作るおうち形の豆絵本/参加費100円
『にゃんごはん』猫ちゃん10匹が動き回るフラッグブック/参加費100円

※予約不要、講師(田中栞)がいて席が空いていれば随時受付。
※大好評「折紙豆本」は、講師がいるときは無料でお教えします。
遊びに来て下さいね。
 
*とじ郎倶楽部・販売/大好評大人気・端紙1束100円
豆本づくりなどに役立つ、ファンシーペーパーや板紙など、
格安で大放出!
 
*猫実珈琲店の出張カフェ 5月27日(日)のみ

(情報提供/会員No.1 田中栞)

「そっと豆本、ふわっと活版、ほっこりお茶4」(名古屋市)

会場には、赤井都さんの豆本作品と、Bird Design Letterpressの活版作品とステーショナリーが並びます
繊細な技術による作品と、特別開催のワークショップを、 この機会に是非お楽しみ下さい。

会 期:2018年4月26日(木)〜5月16日(水)※ 最終日は16:00まで

※5月12日(土)、13日(日) 活版ワークショップ
ローマ字名とワンポイントを入れたメッセージカードを活版印刷 
・2000円(税込)所要時間約20〜30分
・予約不要(随時受付)

※5月6日(日) 豆本ワークショップ 
・赤井都のオリジナル超短編を「布表紙のアコーディオン折」 の豆本にします。
・3240円(税込)所要時間約40分
・予約優先(予約・問合せ/電話052-264-5387)

会 場:丸栄8階茶道具売場/あーと・すぽっと

名古屋市中区栄3-3-1

出展者:赤井都、Bird Design Letterpress
協 力:andantino、弘陽(三木弘志)

(情報提供/会員No.2 赤井都)

ギャラリーびー玉「豆本と小さな本」展(大阪市)

毎年恒例のギャラリーびー玉「豆本と小さな本」展(大阪市) が始まります。
20作家の、工夫に満ちたかわいい本たちを展示販売します。
初参加作家の作品や新作もあります!
 
参加作家……atelier ROSE & SATY/大場康弘/尾黒弘美/オバタたばお
烏丸京/桐山暁/Cream tea/田中栞/田村元/つちだともこ
西田あとり/花霞幻燈/速水暁子/びー玉・上山榮子/ ひよ子のハンカチ
Mathi Page/松山建爾/豆筥堂/豆本瑠璃堂/るな

会期 2018年4月3日(火)〜4月13日(金)※9日(月)休み
12:00〜19:00(最終日は〜17:00)
※4月14日(土)・15日(日)に、 速水暁子さんの豆本づくりワークショップがあります。

会場 ギャラリーびー玉

大阪市北区紅梅町2-6昭和ビル206
電話06-6881-2818

http://www2.odn.ne.jp/bi- damas/


ギャラリーびー玉では、 このあと新企画「文房具とご朱印帳」 展(2018年4月20日(金)〜4月28日(土)) もスタートします。

豆本カフェ TOKYO 2018(東京都板橋区)

東京の板橋区常盤台にあるカフェギャラリー「La Palette(ラ・パレット)」にて「豆本カフェ TOKYO 2018」が開催されます。
素敵なカフェでまったりと豆本に触れてお楽しみください。

豆本カフェ TOKYO 2018-1

豆本カフェ TOKYO 2018-2

開催日時 
 2018年2月4日(日)〜14日(水)
 11:00〜18:00
 *販売は初日の4日のみです。
会場
 カフェ&ギャラリー「La Palette(ラ・パレット)」
(東京都 板橋区常盤台2-6-2 池田ビル2F)
 東武東上線ときわ台駅下車 徒歩1分
 *ご来場の際はドリンク1品注文お願いします。

 <参加作家>
12人の豆本作家の作品が並びます。
*青木弘之・Arcana-cica・稲山ますみ・雉虎堂・キナーゼ・天使匣・比田井未来・ひつじ雲書房・風古堂・hokori・宮内豆本館・夢文庫(五十音順)

*販売は初日の4日のみで、その他の日は展示のみとなります。

<ワークショップ>
期間中にワークショップも開催されます。
ワークショップなどのイベント情報は、
稲山ますみTwitter天使匣Twitterでお知らせします。

(情報提供/会員No.1田中栞)

MIW@ & 凱留狗工房 二人展「遊」 ー覗いて触って遊べる展示ー(北鎌倉)

紅葉や花々の美しい秋、北鎌倉にある「おくら」 で二人展を開催します。
豆本・ピサンキ・万華鏡・自鳴琴(オルゴール)・透かし絵・ ねこbagなどを展示販売します。


 
会期 2017年11月3日(金)〜26日(日)の間 毎週末の木金土日
※開催日前日の11月2日(木)は、プレオープンとして、 一日限定で制作工程を公開する予定です。
OPEN 11時〜17時
定休日 月・火・水

会場 おくら北鎌倉(神奈川県鎌倉市山ノ内1388)
Facebook  https://www.facebook.com/okuraink/?fref=ts

横須賀線・北鎌倉駅から徒歩4分、バス通りに面したお店です。

 
<ワークショップ>
ウクライナのエッグアート・ピサンキのワークショップ
11月23日(木)3500円(税・材料費込み)
ご予約・お問合せは相沢へ

miw0miw@gmail.com
 
<予約不要なワークショップ> 
講師在廊時、 飛び入り参加OKな豆本等のワークショップもあります。
詳細はブログ「MIW@ & 凱留狗工房 二人展」に
随時記事をアップしていく予定です。

http://yuu2017.jugem.jp/
 
秋の鎌倉散策と覗いて触って遊べる展示をお楽しみください。
 
(情報提供/会員No.7 MIW@・相沢LEE美和子)
戸越八幡神社・一部屋豆本市(東京都・戸越公園)
都内、戸越公園や宮前商店街からほど近いフレンドリーな地域にある「戸越八幡神社」。
この社務所で、「一部屋豆本市」を開催します。
境内には人なつこい猫ちゃんもいます!
同じ日に、境内では「一箱古本市」を開催中です。
  ……  ……  ……
開催日時 2017年10月8日(日)11:00〜16:00
  ※雨天でも開催します。ただし、古本市は雨天中止です。
 
会場 戸越八幡神社・社務所
  
東京都品川区戸越2-6-23
  電話03-3781-4186
  東急大井町線「戸越公園」駅下車徒歩8分程度

http://togoshihachiman.jp
  ……  ……  ……

豆本作家10名が、かわいい手づくり豆本を展示販売します。
*参加作家/相沢LEE美和子(MIW@)・こさぎ書林・さはらあこ・田中栞・ちぎり屋さゆき・花霞幻燈(noa)・風古堂・まめやガールズ(HOUSE OF LILY、アトリエhacchi、飯村蒼丘)

豆本ワークショップもやっています。

(情報提供/会員No.1田中栞)
そっと豆本、ふわっと活版6(東京都千代田区)

読書の秋、「神保町いちのいち」Creator' s TABLEにて、豆本と活版印刷の展示販売会が開催されます。
会場には、Miniature Book Competition(本拠地アメリカ)3回受賞の赤井都さんの豆本作品と、Bird Design Letterpressの活版作品とステーショナリーが並びます 。
豆本と活版の深く歴史ある世界を楽しめる作品群は、ギフトにも最適です。
同時開催の赤井さんによる豆本ワークショップでは、オリジナルのアコーディオン折本の製本を体験できます。
活版ワークショップでは、 様々な場面で活用可能な名入れオリジナルカードの活版印刷をお楽しみ下さい。

会期 2017年9月26日(火)〜10月2日(月)
会場 三省堂書店・神保町本店内1階「神保町いちのいち」 Creator'sTABLE(シーズテーブル)

https://www.books-sanseido.co. jp/shop/kanda/
  東京都千代田区神田神保町1-1
電話 03-3233-3312
出展者 赤井都、Bird Design Letterpress 
協力 andantino、弘陽(三木弘志)

(情報提供/会員No.2赤井都)

「ツイッター」始めました

このたび、日本豆本協会でも「ツイッター」を始めました。
https://twitter.com/mamehon_kyo

ツイッターのサイトで、「日本豆本協会」で検索していただくと、
@mamehon_kyoが出てきます。
直接@mamehon_kyoで検索していただいてもご覧いただけます。


豆本に関することや、イベントについてのつぶやきをお届けいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

日本豆本協会会長・田中栞

2017おかやま いまなんどき 豆本どき!(岡山市)

恒例の夏の豆本イベント「2017おかやま いまなんどき 豆本どき!」が始まります。
23作家の豆本作品が、豪華に展示販売されます。
豆本ワークショップと、麗しい挿絵本を見る会もたっぷり!

【参加作家】 一颯かん/稲山ますみ/雲泥流/岡文子/
桐山暁/Cream tea/こさぎ書林/さはらあこ/田中栞/ちぎり屋さゆき/椿書房
どーる・HONOKA/西田あとり/noa/花まめ書房/ 速水暁子/ひよ子のハンカチ
風琴幻想/風古堂/中尾あむ/舞茸社/Mathi-page/ 森馬康子/夢文庫

会期 2017年8月18日(金)〜8月27日(日)
   11:00〜18:00(最終日は17:00まで)
   ※8月22日(火)休廊
会場 artspaceテトラへドロン
  岡山市北区表町1-9-44-2F 電話086-223-3155
  tetoraks※
ta2.so-net.ne.jp(※を@ に代えてご送信下さい)

……………………………………………………
*田中栞のワークショップ
 丁寧にお教えしますので、未経験者でも必ずできます!

〈1〉ウォルター・クレインの『シェイクスピア・ガーデンの花』
本文紙を糊付けする御朱印帳方式の製本で、 重厚な豆折本に仕立てます。
8月26日(土)11:00〜13:30/受講料3000円( 材料費込み)


〈2〉パノラマ頁がある豆和本『猫のはなし』
明治期の人気おとぎ話を、おめでたい亀甲綴じの和本に。
8月26日(土)14:30〜17:30/受講料3000円( 材料費込み)


〈3〉麗しいアンティーク挿絵本を見る会
フランスの19世紀後半の鋼版手彩色挿画入り本や、
アールデコのポショワール挿絵本、 細密画と装飾的カリグラフィー満載の
美しい書物の数々をお楽しみいただきます。撮影可!
8月26日(土)18:00〜19:30/受講料1000円


〈4〉ウォルター・クレインの『花の饗宴』
絵本づくりに最適な見開き製本で、180度開く構造の豆本に。
8月27日(日)11:00〜14:00/受講料3000円( 材料費込み)


〈5〉ウォルター・クレインの『花の婚姻』
クレインの最も美しいリトグラフ本を、丸ごと1冊、
3折糸かがりの本格的ハートカバー豆絵本にまとめます。
8月27日(日)15:00〜18:30/受講料3500円( 材料費込み)


※予約申込み先/artspaceテトラへドロン
 電話086-223-3155
 tetoraks※
ta2.so-net.ne.jp(※を@ に代えてご送信下さい)

(情報提供/会員No.1田中栞)