豆本に興味を持つ方々に、お知らせしたい情報がある方は、下記へご連絡下さい。
メール info@mamehonkyo.jp(日本豆本協会事務局・速水暁子)
電話 045-431-1260(日本豆本協会会長・田中栞)
日本豆本協会会員からの情報は、「豆本ニュース」に優先的に掲載します。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 豆本フェスタ3 いよいよ開催決定! | main | イベント 手のひらの旅 豆本展 >>
イベント 手のひらサイズの豆本を作ろう
豆本協会の会員の方から、豆本関連の
イベント情報を教えていただきました。

手のひらサイズの豆本を作ろう

講師:赤井都
   
HP: http://kototsubo.com

開催場所:世田谷文学館
    
東京都世田谷区南烏山1-10-10
    03-5374-9111(代)
    (京王線「芦花公園」駅徒歩5分)
開催日時:2011/11/3(文化の日) 
    11:15- 
A.中綴じ
    11:45- A.
中綴じ
    12:15-
 B.三角折り本
    14:00-
 A.中綴じ
    14:30- B.
三角折り本
    15:30-
 B.三角折り本
お申込み:直接会場でお申込み下さい。
 世田谷アートフリマinセタブン

  アートフリマ特別価格ワークショップで、
   豆本作りを体験してみよう! 
   販売もあります。



A.糸で綴じた基本の本を作る 
 
25分 1000円 どなたでも

説明:基本の豆本を作る
古い楽譜が本の中身です。
これを色見返し、表紙と重ねて糸で綴じて、カッターで端をきれいに切りそろえます(基本の化粧裁ちです。講師に託す方には目の前で切ってさしあげます。)
シンプルで本らしいシルエットの本ができます。
お好みにより、本の中や表紙に、萩原朔太郎の詩・日本の古切手・英字新聞を自由なコラージュで貼り込みます。



B.三角折り本を作る 
 
60分 特別価格2000円 小学生以上
 (カッター作業は講師がお手伝い可)
説明:三角の豆本を作る
三角形の折り本を作ります。見た目はちょっと不思議ですが作るのは簡単です。
芯のボール紙に表紙を貼り、細かな切り込みを入れてくるみ、糊でつけます。
お好みで、萩原朔太郎の詩・日本の古切手・英字新聞を自由なコラージュで貼り込みます。
飽きのこない自分らしい本ができます。

各回定員3名 会場でお申込み下さい。